exhibition review

exhibition review

ボイス+パレルモ 展 BEUYS+PALERMO

 第二次世界大戦以降の最も重要な芸術家のひとり、ヨーゼフ・ボイス(1921-1986)と、ボイスの教え子のひとりブリンキー・パレルモ(1943-1977)の1960-70年代の作品を中心に構成されています。社会と芸術の関わりについてみつめなおす機会になることを願う展覧会
exhibition review

リノカット Linocut

ノカット(Linocut) 展 が2021年9月4日(土)から10月2日(土)までの期間、大阪市のGallery Nomart で開催されている。
exhibition review

山怪 異世界への憧れと畏れ

ヨーロッパと日本の山をモチーフとした作品から、山のもつ神秘的な力や魅力の源を探る展覧会。
exhibition review

tupera tupera のかおてん 顔を遊びつくす

ブユニット tupera tupera(ツペラツペラ)。亀山達矢さんと中川敦子さんによるユニット。